社会福祉法人 さくらのクルーが日々の出来事をお届けします!

夏休みのかつどう(ものづくり編)

こんにちは!たまりばホワイトです♪
突然ですが夏休みの活動を振り返りたいと思います♪
今日は(ものづくり編)です。

ものづくりは…
・楽しく手先を動かすことができる
・絵を描いたり完成をイメージすることで、想像をする
・五感の刺激になる
・実際に目に見える形になる
など、たくさんいいところがありますね!

今回は夏休み中に行ったものづくりの活動をまとめてみました♪

7月〇日
この日は3Dパズル。
既成品のキットを用いて部品を組み立て、恐竜を作りました。
完成した後で遊ぶこともできるので人気のパズルです。



この日は宇宙!スライドさせると動く天体がたくさんついていて、とても楽しそう。


この日は壁面工作でした。
キラキラのマスキングテープを思い思いに貼って、夜空に光る花火を作りました。


8月〇日
コルクにガラススタイルを貼り、夏らしいコースターを作成しました。
2個3個と作って、家族にプレゼントする子もいました(*^_^*)


アイロンビーズを行いました。
お手本を見ながら突起のついた板に穴のあいたビーズを置いていきます。
昼食後などの余暇時間にも行いました。


ねんど作りも人気の活動です。
この日は薄く伸ばした粘土を重ねて綺麗なバラを作りました。
ふにょふにょとした粘土の触感も気持ちがいいようです。


スライム作り。
独特の触感が苦手なお友達もいますが、むにむにと握ったりびょーんと伸ばしたりと夢中になって楽しまれていました。


カレンダー作りは定番の活動です。
その月ならではモチーフを貼ることで季節も感じられるでしょうか。
お気に入りのキャラクターを可愛く貼りたい!熱意を感じます。


1番人気の段ボール工作。
好きな物を何でも作ってOK♪
剣、ハンマー、家、ロケット、空気銃など想像力は無限大。
道具の貸し借りも声をかけあって行うことができています。

リクエストを取り入れながら、今後も新たな活動を思案中です♪(^^)/



エントリーリスト

タグ