社会福祉法人 さくらのクルーが日々の出来事をお届けします!

ふれあい“感染予防”

こんにちは!ふれあいです(^^)/

新型コロナウイルスによる肺炎感染が、さくらのあるこの地域でも確認されています。
ふれあいでは感染予防の為に、以下の事について取り組んでいます(^^♪

➀健康観察


ふれあいの朝は、体温、血圧、脈拍、体重測定から始まります♪
顔色はどうかな?痛いところはないかな??
皆さんに楽しく1日を過ごして頂けるよう、まずは体調をチェック!

➁手洗い


散歩の後、食事前、トイレの後…職員も必ず一緒に取り組んでいます(^^)/
手洗い後はタオルの使い回しはせず、清潔なペーパータオルで水気をよく拭き取ります。

➁うがい


うがいは手洗いとセットで♪
うがいの難しいゲストには、水分摂取で予防します。

➂咳エチケット


飛沫感染予防にマスクを着用するだけでなく、現在外出活動を中止し、人込みの多い場所には行かないようにしています。


ふれあいでは、今シーズンのインフルエンザ発症者0\(^o^)/


感染症を必要以上に恐れず、正しい情報を基にこれからも日常的に感染予防を心がけて行きたいと思います!(^^)!


オレンジのひなまつり

こんにちは!
たまりばオレンジです
今回はオレンジのひなまつりの工作を紹介したいと思います!(^^)



台や型は職員が作りましたが、
飾りつけは子どもたちが行いました。
見本を見ながら行い、子ども達なりにアレンジを加えてくれとても可愛く仕上がりました❤️


ひなまつり当日は顔をはめて写真撮影!
みんなでお内裏様、お雛様気分を味わいました♪
写真を加工したら両方の顔が自分の顔になって面白かったね(((o(*゚▽゚*)o)))



学校が休業になっても・・・

3月から新型コロナウィルス感染防止の関係で学校が臨時休校となり、1日を通してたまりばホワイトで過ごしています。学校に通っていたリズムを保持するためには、午前中は宿題などの学習の時間や、「いすに座って取り組める活動」として、折り紙や読書などの活動をしています。午後からはエアートラック(トランポリン)で体を動かす活動や、送迎に使う車を洗う掃除の活動などを行っています。学校に行けないのは残念ですが、活動を楽しんでいきたいと思います。


十人十色のお雛様

 材料は、紙ひもやフェルトなど百均ショップで揃うようなものばかりですが、「このお雛様は〇〇さんに似ているね」、「〇〇さんはどういう表情のお雛様を作るかな」と、職員が手間暇、そして愛情を掛けて作った雛飾りです。


ゲストさんには、お雛様とお内裏様の目や口をマジックで描いてもらいました。身体の大きなゲストさんはさぞかしダイナミックなものに仕上がると思いきや、何とも可愛らしい可憐なお顔に。また
顔の表情を描くことの得意でないゲストさんが、とても上手に素朴なお顔のお雛様を仕上げてくれました。みんな個性があってとてもステキです!


おやつ作り





2月22日チョコパイ、27日ピザトースト作りをしました。
チョコパイでは、チョコを自分の好きな形に包んで貰いました。真剣な表情ですね(^^)
ピザトーストは、ケチャップを塗ってお皿にのっている自分の分のたまねぎ、ウインナー、コーン、シーチキン、チーズを盛りつけました。
インフルエンザが流行しだしたので、取り分けは職員で行い感染に注意して行いました。
どちらのおやつも、自分で作ったものなのでいつも以上の笑顔で食べられていました
( ◠‿◠ )


エントリーリスト

タグ